趣味と実益のベランダ菜園

畑が無くても野菜栽培はできる。朝 コーヒー片手にパジャマ姿で野菜たちを見守る時間も大事です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

ターサイ

ターサイ2



ターサイをバルコニーで栽培するようになって もう12年です。

最初は 「安い種で 寒い季節でも育つ野菜」 という考えで栽培して

みました。


シチューの彩として調理したところ コクが有り 食べておいしい野菜

だとわかりました。

その後 色々な調理法に挑戦し 野菜炒め料理にも向いていることが

わかり バルコニー菜園の定番になりました。


旬は冬 冬のタンポポのように 同心円状に広がる葉が地面に貼りつく

ように伸び 寒さに耐え 太陽をいっぱいに浴びて育ちます。


写真の様に 暖かい季節は 葉は上に伸びますが 霜が降りるように

なるとターサイの姿がガラリと変わり 冬モードになります。


寒い冬に栽培するので 害虫もほとんどつかず 便利な野菜です。

それでも 3月に入るとアブラムシが発生しやすくなります。

アブラムシが発生した株とその周辺の株は 早めに収穫した方が

被害が少なくて済みます。


ターサイは中国では 代表的な冬野菜で アブラナ科の二年草です。

栽培用土は 中性から弱酸性を好むので 調整して種まきします。

連作障害が発生し易いので 一度栽培した土は 再利用しない方が

無難です。



明日のテーマは 「ホウレンソウ」です。







スポンサーサイト

別窓 | バルコニー・ベランダ菜園のすすめ! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ホウレンソウ | 趣味と実益のベランダ菜園 | 害虫対策は気づいたら取り除くこと>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 趣味と実益のベランダ菜園 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。