趣味と実益のベランダ菜園

畑が無くても野菜栽培はできる。朝 コーヒー片手にパジャマ姿で野菜たちを見守る時間も大事です。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

まとめ

1ヶ月間で 「バルコニー・ベランダ菜園のすすめ!」を紹介しました。


あれも紹介したい! これも紹介したい! 思いは沢山あるのですが

言葉や写真で思いを伝えるのは 不慣れなので 苦労しました。


まとめの言葉としては 「野菜は努力に答えてくれる!」になります。


人間社会では 努力しても報われないことは 多々あります。


野菜栽培の世界では 人間社会のように裏切られること無く 努力に

対して そのまま答えてくれます。 (自然条件は厳しいですが・・・)


ペットの様に 動的癒しも救われますが ペットの動きが重荷になる方

も多いいと思います。


そのような方には 野菜栽培みたいな 静的癒しをお勧めします。

当然 バルコニー菜園で 重い鉢を準備するのは大変だと思いますが

サポートする仕組みを準備すれば 十分可能だと思います。


現在「 バルコニー菜園のサポートシステム」を模索しています。

日当たりの良いバルコニー環境のある方が 希望すれば 誰でも 野菜つくり

を楽しめる そんな仕組みを構築して 紹介したいと思います。


スポンサーサイト

別窓 | バルコニー・ベランダ菜園のすすめ! | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<続 我が家のバルコニー菜園 | 趣味と実益のベランダ菜園 | ねぎ>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| 趣味と実益のベランダ菜園 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。